山形 外壁リフォーム | 建物の寿命を左右する外壁リフォーム
A8アフィリエイトインプレッションタグ
リフォーム 山形
 ■サイトマップ


山形 外壁リフォーム | 建物の寿命を左右する外壁リフォーム

外壁 リフォーム

山形 外壁 リフォーム


山形のリフォーム専門店 えにし工房です!

外壁リフォームを検討する際、外壁材の種類によって様々な工法が考えられます。

外壁が機能的に役割を果たさなくなり全面改修する外壁リフォーム、
増築や減築などで部分的に外壁を増やす減らすリフォーム、
あるいは、外壁の再塗装するリフォームなど。

山形の戸建住宅リフォーム の外壁の改修で使われる外壁材は
「サイディング」が最もポピュラー。
施工のしやすさやデザイン性、耐久性にも優れた特徴をもっており、
コスト面においても、比較的安価で仕上がる外壁です。

外壁サイディング材は種類が豊富で、
色・柄はもちろん、厚みや汚れが付きにくい表面処理あるいは雨が汚れを洗い流す
といった表面処理の違いがあります。
また、外壁の貼り方も縦貼りや横貼りなどデザインに合わせて調整することが可能です。

このようにニーズの多様性に対応できる外壁として、1番需要が多い外壁材と言えます。

ただ、サイディングは外壁リフォームの中のあくまで「仕上げ材」であり、
外壁をしっかり固定する木下地、外壁と室内間の結露の原因となる空気のよどみを無くす空気層、
省エネ効果を発揮できる断熱材の隙間の無い充填、漏水しない防水シートの敷設などが正確に施工されることで、外壁はその役割を果たす事ができるのです。

また、外壁は「再塗装」という改修方法を用いることも多くあります。

現在の外壁がサイディングや羽目板、セメント(モルタル)壁でも、
外壁の小さなヒビ割れを下塗り前に補修を行うことで
その上から塗装をかけて見た目だけでなく耐久性も改善させることができます。

外壁への塗装法は吹付け、ローラーや刷毛を使った工法がありますが、手順は
始めに高圧洗浄機で外壁の汚れを落とし、よく乾いてから
下塗り→中塗り→仕上げ、といった工程をとります。

最近の外壁塗料にはセラミック成分を含み、遮熱や断熱、防汚性能の高いものもあります。
寒くて暑い山形では断熱塗装の外壁リフォームも魅力的ですね。

外壁のリフォームは家屋の外観の雰囲気を変えるということはもちろん、
雨や風、雪から家を守る、生活を守るという大切な役目をもっています。

室内にどれだけ手をかけていても、外壁のメンテナンスがおろそかだと
劣化が知らずしらずに進行し取り返しのつかない状況となることも珍しくありません。

1度、ご自宅の外壁を指でなぞって見てください。
指に大量の汚れが目立つようになってきたら、
それは外壁リフォームを行うタイミングのサイン。

建物の寿命を左右する外壁のメンテナンスも忘れずに。

えにし工房は外壁リフォームを「機能性」「デザイン性」と「安心低価格」を
バランスよくご提案する山形のリフォーム専門会社です。

山形にてこだわりの外壁リフォームをご検討中の皆さま、お問合せください!

ただいま無料見積り好評受付中です!


山形 外壁 リフォーム



▲Pagetop



山形を中心に住宅からマンション、店舗、ビルまでのリフォーム・リノベーションを行なっている山形のリフォーム専門店です。山形のリフォームはお任せ下さい。

山形県でのリフォームは、他社とは違う!ワンランク上のリフォーム・リノベーションを安心低価格でご提案させていただきます。
各種住宅ローン、リフォームローン等お気軽にお問合せください。

© 山形 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.