山形 寝室リフォーム | 良質な睡眠をとるための寝室リフォーム
A8アフィリエイトインプレッションタグ
リフォーム 山形
 ■サイトマップ


山形 寝室リフォーム | 良質な睡眠をとるための寝室リフォーム

寝室 照明 リフォーム
山形 寝室 リフォーム

山形のリフォーム専門店 えにし工房です!
山形の戸建住宅リフォーム やマンションで寝室単独のリフォームのご依頼は
他の部屋に比べるとそれほど多くはありませんでした。

しかし、ここ最近はストレス社会の影響か、
良質な睡眠のための寝室リフォームに関するご相談が増えてきました。

今回は山形で寝室リフォームをご検討中の方に是非読んでいただきたい寝室の考え方のお話です。

寝室の役割はゆったり身体を休め、疲れた体を癒すために大切な睡眠をとる部屋。
しかしながら、良質な睡眠をとるための空間として
寝室を計画しているケースはあまりありません。

例えば寝室の照明ひとつとっても、リラックスできるよう光源が直接目に入らず、
かつ強すぎない柔らかなもの、さらに明るさが調節できる、調光タイプを選ぶことが重要。

寝室で読書や身支度するときは明るく、就寝前は少し暗めにといった調節ができます。

また、朝型の寝室を徐々に明るくして睡眠から目覚めまでのリズムを整える目的で
調光を活用すれば、良質な睡眠を得られる寝室となります。

ゆったりリラックスしてぐっすり眠り、すっきりと目覚めたい寝室。
その為には音に配慮した静かな環境づくりも寝室には大切。
外からの音が気になる場合は、内窓をつけた二重サッシや複層ガラスがおすすめです。

サッシのタイプでは「引き違い」よりも「開き戸」(片開き、押出し)の形態の
窓の方が寝室の騒音対策には効果的です。

二重サッシは防音効果の他にも、断熱効果もあるので、
冬の寒さの厳しい山形の寝室に適したリフォームといえます。

寝室の天井や壁、床などの内装材は、調湿・消臭効果のあるものを利用すれば
健康にも配慮した快適な寝室となります。

寝室の色合いも、例えば壁材の色は暖色系の色調と、
照明との組み合わせでリラックスできる、
インテリアにコーディネートできます。

同時に寝室の収納は、出し入れしやすい機能性と、
部屋をすっきり美しく見せるデザインとすれば寝室の環境はより良くなります。
身体を休めることを寝室における最優先事項に考えるのであれば、
寝室の収納にも良質な睡眠に配慮したプランを練ることが大切です。

収納量が豊富で、寝室がすっきりするウォークインクローゼットとの組み合わせは、
使い勝手の面でも相性が良いのでオススメです。

えにし工房は寝室リフォームを「機能性」「デザイン性」「安心低価格」を
バランスよくご提案する山形のリフォーム専門店です。

山形にてこだわりの寝室をご検討中の皆さま、お問合せください!

ただいま無料見積り好評受付中です!


山形 寝室 リフォーム



▲Pagetop



山形を中心に住宅からマンション、店舗、ビルまでのリフォーム・リノベーションを行なっている山形のリフォーム専門店です。山形のリフォームはお任せ下さい。

山形県でのリフォームは、他社とは違う!ワンランク上のリフォーム・リノベーションを安心低価格でご提案させていただきます。
各種住宅ローン、リフォームローン等お気軽にお問合せください。

© 山形 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.